.kaurismakilog

<   2016年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

しゃか

寒く、ない!!でも、人生初めて、手荒れしてます!!ザラザラ気持ち良いデスネ!!
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2016-01-31 22:43 | Comments(0)

原田





[PR]
by kaurismaki-0721 | 2016-01-27 06:30 | Comments(0)

いとつ

ベントーバンドのベースの人56歳おもでとう☆彡














[PR]
by kaurismaki-0721 | 2016-01-26 00:51 | Comments(0)

しゃか

けんちゃん、52さいおもでと
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2016-01-24 07:16 | Comments(0)

原田




[PR]
by kaurismaki-0721 | 2016-01-20 01:37 | Comments(0)

しゃか

醤油が好きなんです。地方行くと、スーパーの醤油コーナーには必ず立ち寄ります。

醤油にも酒にも、酉という字が入ってますが、これは甕を現す象形文字が変化したものだそうで、それと、収穫した大豆で醤油を作る10月は干支でいう10番目が酉なことから10月1日は醤油の日だそうです。

酒の日じゃなくて、醤油の日ってのが良い感じです。

今日は1月17日ですが。

[PR]
by kaurismaki-0721 | 2016-01-17 05:00 | Comments(0)

原田

ファミコン探偵倶楽部のことをファミコン探偵団と言ってしまい訂正されました。
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2016-01-13 23:46 | Comments(0)

しゃか

駅弁の最大の決め手は、ツマミになり、かつ食事としての気持ちも満たしてくれるものなんですが、この最強にあたるものが、海鮮丼的な弁当だとおもいます。

人によってではありますが、酒と魚介というのは、出会うべくして出会った、まるで運命のパートナーのようで、天上界ならば織姫と彦星、地上ならば酒と魚介なわけです。

しかしながら、酒と魚介、これを共に摂取し、生きていて良かった、このまま世界が終わっても構わないというほどの幸福感は、ある程度のムードで何倍にもなるわけでして、例えば、海の側、獲れたて感を肌で感じられる場所であればマックス、休日に遊びに行く時に駅弁で食べるなんてのもささやかながら幸せですよね。

が、それに伴い、やはり金銭的な面でも、やや特別感があるわけで、そこで登場するのが、最初にあげた、ツマミかつ食事を満たすお手軽駅弁だと思います。

この中で、私は崎陽軒の横浜チャーハンは値段、ツマミ感、食事感のバランスが、古代から存在する黄金比を1㎜も崩すことのないチャンピオンだと思っております。

もちろん、他の崎陽軒のお弁当も最高だとは思います。しかし、この横チャーに関しては、もはや別格。ナゼか。

それは唐揚げがチリソースで、チャーハンにエビがいるからなんです。

完全に、私の好みなだけなのです。チリソース嫌いで甲殻類アレルギーの人には、なんの価値もないゴミ同然弁当なのですが、この2つがいけるアルコール好きには、東京からの新幹線のお供にはコレだと思います。

なかなか、シューマイのみを買われたり、シューマイ弁当買われたり、チャーハン弁当買われたりだと思うのですが、私は横チャー。場合によっては横チャーダブル。これなんです。

ダブルあれば、広島までの新幹線はまず安泰ですね。

要は、ただ横チャーに自分の好きなもんが揃ってるってだけの話を引き延ばしたんです。ヒマだから。

良い日曜日を!

[PR]
by kaurismaki-0721 | 2016-01-10 11:12 | Comments(2)

いとう


ワラビー24さいおもでとう☆彡

今年はいっぱい遊ぼうね☆彡

ねっ☆彡






[PR]
by kaurismaki-0721 | 2016-01-09 23:04 | Comments(0)

原田



小6の時、この曲が好きでひたすら聴いてた。

ずっとアコーディオンだと思っていたがバンドネオンという楽器だった。

バンドネオンを知ってからはタンゴを聴いた。

バンドネオンをやりたかったが当時売ってなかったのでアコーディオンにした。

大人になってからクレジットを見るとこのCDでバンドネオン奏いているのはリシャールガリアーノだった。

笑った。

[PR]
by kaurismaki-0721 | 2016-01-06 23:58 | Comments(0)

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

検索

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな