.kaurismakilog

<   2014年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

加勢

カウリスマキツアーは達也氏シャカ氏のおかげで車移動ができているのですが
ぼくもようやく免許を取ることにしました。
春に。
自動二輪の免許を確認したら失効していましたので1からがんばります。

初心者マークなど燃やして誰かいっしょに高速をぶっとばしましょう。

b0160312_1852213.jpg

[PR]
by kaurismaki-0721 | 2014-01-31 18:02 | Comments(0)

原田

昔SFCDQ5のエスタークを3ターン以内で倒すと仲間になるって噂ありましたよね。

でね、いつだったか試してみたんすよ。

でも仲間にならなかった。

ガセだったんです。


どうやったかは簡単に説明すると
ちから255、はやぶさのけん、たたかいのドラム、ひとしこのみ

というわけなんですけど


こういった噂、ガセネタが当時スゴく多かった。

FF5のモアイから最強の武器が売ってる街に行けるとか。




でもそれらは全部、みんなの希望だったんだよ。

例えば息子とマリオやってて
新たに隠し要素のワールド9が出てきた。

そうすると息子はワールド10の存在に期待するんだよ。

でも僕はワールド9までで終わりだということを知っている。

それはネットの攻略情報を見てるからだ。


きっと今の子供たちは
検索すれば全てわかることだから
噂やガセネタなんかの確証のないことで盛り上がらないんだろうね。

そして希望を誰も口にしなくなっていく。


このガセネタという希望がゲームを進化させてきたのにね。





なんか暗い話になった。


まいっか。

おわり。
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2014-01-29 09:13 | Comments(0)

くわばら



朝からからあげくん食べて...




頑張ります!
b0160312_20561956.jpg



笑。



って書こうと思ったんですが
食べ盛りの20代の現代に生ける若人の僕は
からあげクンだけではやはり頑張れませんでしたので
コンビニを彷徨っていたらこれが
復活しているのを発見し、反射的に買ってしまった(`_´)ゞ
b0160312_20573254.jpg



僕は実はカップラーメンが苦手なんです。
というのも中学生の時に初めて食べた
カップラーメンのジャンクな美味しさに感動して、
「大人になったら毎日カップラーメンを食べるんだい!」
と固く決意し、実際24歳くらいまで
毎日のように食べていたんですが、
普通に食べ過ぎて気持ち悪くなって嫌いになってしまった訳です。
しかしこの辛辛魚というカップラーメンはカップラーメンという食品を超越した孤高のジャンクフードなので美味しくいただきました。
唐辛子が盛り沢山なので胃が荒れてます。
多分次はケツがヤラれるでしょう。
というわけで今夜はケツに一発ブチ込まれたような
最高にクレイジーでファンキーでメタルな夜になりそうでござるナリよ。。。



追伸 バンジョー奏者のピート・シーガーさん(94)が
お亡くなりになられたそうです。
合掌(/人\)

[PR]
by kaurismaki-0721 | 2014-01-28 20:59 | Comments(0)

いとう

b0160312_15191425.jpg

[PR]
by kaurismaki-0721 | 2014-01-27 15:18 | いとう | Comments(0)

しゃか

先日、久しぶりにシングル盤を買ったんですよ。レコードの。

今野英明さんのバンドで今野英明&walking rhythm。

どんな感じの音楽かは各自ライブにでも行って聞いていただくのが一番早いのですが、問題はジャンル云々の話ではないのです。

まず、このバンドのライブを初めて見たんですよ。で、すごく好きだったので、家でも聞きたいと思って物販に行きました。

そしたら、フルアルバムのCDとシングルのレコードが売っていたのです。

もちろん曲をたくさん聞きたかったのでCDを選択するはずなのですが、アナログの音質で聞いてみたいという欲求と安いという決定打でシングルレコードを買いました。

久しぶりでした、A面B面一曲ずつのシングル買うの。

で、家に帰ってワクワクしながら聞きました。

もう本当に最高で、気持ち悪い踊りを近所から見える位置で踊っていたんです。

ココで思い出してください。私が聞いているのが、レコードであり、シングルだということを。

一曲終わったらひっくり返して、もう一曲。

もうね、物足りないんですよ。

こんなにも盛り上がっているのに2曲でお終い。

どうですか皆さん、好きなバンドがライブで2曲だけやって盛り上がっているのにそこでステージを去ったら。

当然アンコールですよね。そう、他の曲も聞きたいという、強い欲求が生まれてきますよね。

ここで登場するのがアルバムなんです。

アルバム欲しいーってなるんですよ。

アルバム欲しいーっ!やられたー!

って感じで。

僕が音楽を聴き始めた頃は、細長いシングルCDが全盛期でした。2曲聞いて、やはり物足りなくてカラオケバージョンまで聞いちゃうっていう。

で、アルバムが出るのを心待ちにしていたんです。

いつの間にかマキシシングルなるミニアルバムみたいな感じになり、それならアルバム出るまで待って買おうってなり、アルバム出る頃にはもう別のものが聞きたくなってたり、昔の音源を掘り下げてたりして、今に至っているわけですが、32歳になった今、20年前の気持ちが蘇りました。

たぶん、CDのシングル盤だったら買ってなかったかもしれません。それならアルバム買おうって。

レコードを聞ける環境があって、このバンドをレコードで聞いてみたいって思った時にまさにそこにレコードがあって。

そして今、ものすごくアルバムが欲しいです。これはもうアナログじゃなくても良いくらいに。

アルバムにつなげるシングルの役目、この可能性にドキドキが止まらないです。

僕はiTunesとかで一曲買いをしたことが無いんですが、一曲買いとかもイイですね。自分の好きな感じにどストライクなら、確実にアルバム欲しくなりますね。

シングルレコード、アツいですね。ただ、恐ろしく売れないでしょうから、今好きなバンドがレコード作るってなかなか無いでしょうねー。

なので、知ってる限りでの今現在もレコードを作ってるバンドのレコードは物販で買って行きたいと思います。

その時に、お財布ちゃんがイイよって言えばですが。
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2014-01-26 07:37 | Comments(0)

加勢

ヨガの達人になりたいです
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2014-01-24 22:42 | Comments(0)

原田

突然だけれど

FCロックマンシリーズの3以降のタイトル画面は非常にシリアスな音楽になっています。

3のタイトルテーマの話題は以前書きましたが
4、5、6のタイトルも非常に良いです。

ただ、4以降タイトル画面を放置していると
自動的にオープニングに戻ってしまうため
3のようにひたすら聴き続けることができなくなってしまうんですね。

特に4はループする前に突然途切れてオープニングに戻ってしまう。
最悪の仕様です。

そのせいかロックマンの中でも4、5、6のタイトル曲は評価が低いような気がするんですよね。


実はNSFというサウンドファイルを抽出したもので聴くと
実機では聴くことのできなかった部分まで聴く事ができます。

4はタイトルテーマが途切れる部分から曲の頭にループするまで
約7秒間も未知のメロディが流れます。
しかもきれいにループしているので延々と聴き続けることができます。

5は実機だと一応ループしたところまで流れますが
繰り返し聴きたいのにオープニングに戻ってしまうあの不快感を
NSFだと一切排除して聴き続けることができます。

残念だったのが6です。
オープニングに戻る事を考慮したのか
タイトルテーマがループするように作られていないんですね。


ちなみに3のエンディングテーマもかなり逸品です。

ブルースの口笛から始まるエンディングテーマですが
これも強制的にスタッフロールに切り替わるため最後まで聴けません。

しかしROMに入ってる曲データではさらに約48秒も曲が続くんですね。
本当にもったいない話です。

まあ3に限っては
Ⅱコントローラの裏技を使用してロックマンの動きを止める事ができるので
実機でも聴くことができるんですが。


このようにNSFに隠された未知のメロディですが
これらは2002年に限定生産された
「ファミコン音楽全集 ロックマン 1~6 [カプコン ミュージックジェネレーション]」
に全て収録されております。

といっても2周ループ程度で曲が終了するので
ひたすら同じ曲をループしてBGMにしたい方はやはりNSFです。


というどうでもいい話。

誰かゲーム音楽聴きながら酒飲みましょう。



おわり
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2014-01-22 06:40 | Comments(0)

くわばら

こんばんは(`_´)ゞ

毎日寒いですね。

風邪ひいてませんか?

この前バンジョーのペグをギア比の高いモノに変えた。
以前のはとても古い4.50年前のペグでギア比も低くて
チューニングするにも一苦労。
ライブで曲の最中にチューニングが極端に狂うなんてこともあったり、
とにかく演奏に集中出来ないこともあった
ので新しいのに交換したんだけど
いやー快適ですねー(≧∇≦)
生きててよかったーって思えるくらい(≧∇≦)

最近刺身をバーナーで炙って食べるのにハマってます。
僕はみんなでワイワイ食事するより、
一人でその料理の歴史とか
食材のWikipediaとかを見ながら食事するのが好きなんですよ。
なので一人バーナー祭りをちょいちょい開催しております。
この他、一人焼肉、一人鍋、一人ピザ、一人寿司、
一人パーティーなどの熟練のベテランでもありますので
興味のある方、孤独を愛する方の質問どしどしお待ちしています(≧∇≦)



b0160312_22525449.jpg


[PR]
by kaurismaki-0721 | 2014-01-21 22:47 | Comments(0)

いとう

b0160312_22561394.jpg

[PR]
by kaurismaki-0721 | 2014-01-20 22:55 | いとう | Comments(0)

しゃか

誰も正解を知らず、作ってはみたものの、それが正解かは分からず、しかしみんなが満足している状況。

これは正解ではなくとも、正解なのでしょう。

良いことを学びました。ピェンロー鍋。

ピェンロー鍋とは、一晩水で戻した干し椎茸の汁に、戻った椎茸と白菜の芯部分をまず入れ、豚バラと鳥モモ肉を入れ、白菜の葉でフタをし、ごま油を回しかけ、さらに鍋のフタをし、煮込み、出来上がりにもう一度ごま油をかけ、塩と一味を入れた器にそのスープを入れ、具を食す鍋。

ごま油加減と、塩加減といったシンプルな味付け故、正解の味、つまりプロの味といったものがどんなものなのかが非常に気になるうえに、誰も食べたことがないため、合ってるかどうか分からないけどウマいといった状況になる鍋。

いつか知る正解を全力で否定できたら正解は正解ではなくなる。俺達のピェンロー。

それで良いと思う。

正解なんか知らなくても、レシピ通りの味じゃなくても、美味しいものを美味しいと思い、喜ぶ感覚がセンスを養い、人生を楽しく生きられるのではないだろうか。

そういう感覚が、YouTubeで確認しなくても、前評判がなくともライブに足を運ぶのではないかと思いながら、俺達のピェンローは更けてゆくのでありました。

情報過多に終末を。
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2014-01-19 23:18 | Comments(0)

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

検索

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな