.kaurismakilog

<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ゾンネット様はぁhぁ

コンバンハ バンジョーです。

何度聴いてもこれは名曲です!!
今度カラオケで歌います!!



何度も書きますが金曜日は新宿ロフトです。
深夜のイベントです。
是非聴きにいらしてください!!

b0160312_3515141.jpg


写真は昭和50年頃の練馬駅北口
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2010-02-25 03:54 | Comments(3)

NIGHT POOL

アルバム、4月19日発売です。

タイトルは「NIGHT POOL」

ツアーの最終日に東京でやります。

あけておいてね。

b0160312_3354616.jpg

[PR]
by kaurismaki-0721 | 2010-02-22 03:36 | Comments(0)

ジャンパーソン ファイト! フォージャスティス!

コンバンハ  バンジョーです。

突然で申し訳ありませんが、僕、無類のヒーロー好きで
戦隊モノ、メタルヒーローモノ、ウルトラマン、仮面ライダー等
中学生くらいまで観ていたんですが、先週仮面ライダーXの
DVDを観たことにより、最近またヒーロー熱が上がってきました!
やっぱり神 敬介はカッチョいいです!!
セタップ!セタップ!セタップ!!!!!!!!くぁwせdrftgyふじこlp

僕は仮面ライダーの改造手術のシーンに男のロマンを感じます。
特に印象深いのは何故か全裸で改造手術をされていたスーパー1です。
あのシーンは傑作です。
また結城丈二がライダーマンに改造される前に
硫酸プールの上で宙吊りにされて右手を失うシーンも
傑作シーンのひとつです。

僕のスーパーヒーローに対する熱い思いを書くと
とても長くなってしまうので、今回は日曜日の朝に放送されていた
メタルヒーローシリーズの気になる歌をうpしようと思います!

先ずは超人機メタルダーです。
歌も映像も渋すぎですwwwwww


最初の日本刀を構えて波を切ってるシーンまでは
ヤクザ映画のテーマ曲としても使えそうです。
正直このオープニングは現代の少年少女には受けないでしょう。

メタルダー放送時僕は0歳~1歳だった為
この素晴らしい特撮をリアルタイムで観られなかった事が悔やまれます。
記憶があるのが機動刑事ジバンからですからね。

もう一つが「特捜エクシードラフト」。
これは毎週楽しみに観てました。
この歌も傑作中の傑作なんですが、このダサカックいいデザインも傑作ですね。


ブルースとか顔の形が変だしww
これも現代の少年少女には受けないでしょう。

更に次点であげたいのが「重甲ビーファイター」と「特捜ロボジャンパーソン」ですね。
特にジャンパーソンは玩具もかなり所持しています。
ウインスペクターやソルブレインも捨て難いですね。
戦隊モノ、ウルトラマン、仮面ライダーについてはまた機会があったら。

あと円谷プロなのでウルトラマン系になると思うのですが、
「電光超人グリッドマン」も激アツです。
これに登場する藤堂武史というキャラクターは傑作中の傑作です。
超リスペクトです!!


と言う事で今週末の金曜日は新宿ロフトです。
おまちしております。
Caballero Polkers presents -Barbaroi Meeting Vol.2-
2/26(Fri)
新宿 LOFT Barspace
open/start 24:00 Adv/door 1,000yen

LIVE
CABALLERO POLKERS
▲s(pyramids)
KAURISMAKI

DJ
fummin(Drink'em all)
CABALLERO POLKERS

▲s(pyramids)  http://mixi.jp/view_community.pl?id=4169981
中東・バルカン半島方面の音楽を中心に演奏するジプシー系バンド。ダルブッカやリク(エジプトの打楽器)のリズム上を異国情緒漂うメロディが流れ、誰もが楽しめる選曲や現代的なアレンジに日本詞が乗りマニアックで終らない民族音楽。シュールな演出のステージも必見!


KAURISUMAKI  http://mixi.jp/view_community.pl?id=2300949
2008年結成。 DjangoGuitar、Accordeon、Banjo、Contrabass、Vocalからなる五人組のジプシースウィング。LOKKIより1stCD「SESSION」発売し初回分を完売。確実な演奏力とジャンゴな世界観+カウリスマキ特有の温かみと激しさが融合し、魅力的なライブを生み出すバンド。高円寺の呑み屋、moonstompにてセッション演奏会も定期的に行なっている。


CABALLERO POLKERS   http://mixi.jp/view_community.pl?id=719707
マンドリン、ブズーキ、バンジョー、アコーディオン、ウッドベース、ドラム編成のRUSTICSTOMP楽団。アイリッシュ、ジプシー、中東、メスティーソ等の民族音楽の要素をパンクに掻き鳴らし混合した楽曲。2009年、VA「rusticstomp2009」に参加。ワールドミュージックの底辺拡大、発信を掲げ自主企画Barbaroi Meetingを開催。


fummin(Drink'em all)  http://mixi.jp/view_community.pl?id=345806
関根繁樹氏が立ち上げた飲みまくり民族パンクイベントの現在のボス
RUSTIC STOMP. IRISH. GYPSY. KLEZMAR. CARIB. LATIN. BASQUE. OLD TIME JAZZ... NEW WAVE OF WORLD MUSIC for YOUNG PUNK GENERATION
PUNK/NEW WAVE通過後のワールドミュージック/トラッドを取り入れたパンクでポップで踊れる音楽を中心に廻し、例えば、PoguesやBoothill FootTappersだったり、King kurtやBowWowWowだったり、Brave comboやLes Nresses Vertesだったり。更にそれらの音楽的な縦の繋がりになるルーツミュージック、例えばDublinersやlonnie doneganやHenri Salvadorだったり。と、それらを混ぜ合わせて、自分達の世代の新しいワールドミュージック/トラッドを作り出す、呑んで踊れるイベント。「全ての方向に進め!」なラスティックストンプなイベント


※深夜公演は18歳未満及び高校在学中の方は御入場出来ません。
※入場時にIDチェックを実施しております。年齢の分かる身分証明書を必ずお持ち下さい。(運転免許/学生証/社員証/パスポートなどの公共機関 が発行する顔写真付きの物)保険証/定期券/会員証などは不可。公演当日、公共機関が発行する顔写真付きの身分証明書をお持ちでない方は、御入場できませ んので予めご了承下さい。
※20歳未満の方へのたばこ、アルコ-ル類の販売は、一切お断り致します。

b0160312_2395916.jpg

写真はハッキングの名手、天才怪獣デザイナーにして
魔王カーンデジファー様とも親交のある藤堂武史君(14)
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2010-02-22 01:25 | Comments(1)

かせ

b0160312_17291773.jpg

波形です

上は加勢で下は伊藤先生です。

この場面では同じことを弾いているのですが、全く波形が違って面白い。

伊藤先生の波形は卑猥な形にすら見えますね。

何を考えて録音していたのかはわかりませんが、素晴らしい個性ですよね。

あー笑った

それと先日、ずっと欲しかったDSを誕生日に友達からいただきました。ありがとう!

特にゼルダをやりたいのですが、今ハマってしまったら取りかえしのつかないことになりそうなので、拷問に近いですがしばらくは我慢です。

なぜか今ほどおすぎにガン見されました。

ありがとうございました
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2010-02-19 17:29 | Comments(0)

みやさか

奇子というマンガが大変好きなのですが、その中で、奇子が外の世界に出ても狭い箱に入ってしまうシーンがあります。長年監禁されていた奇子には、外の世界が恐ろしいのです。

先日、久しぶりにPCを触ったんですが、約半年間、ネットをiPhoneでやっていた私には、大画面が恐ろしく疲れてしまい、すぐにiPhoneに戻ってしまいましたよって

お話し

今日は演奏交流会です。最近、本来の目的である、演奏付き飲み会らしい空気の中、楽しくやらせていただいています。是非オコシクダサイマセ!ミラコスタ伊藤のBGMもチェケラ!

●2/16(火)高円寺 純情商店街突き当たり MOONSTOMPにて
カウリスマキ主催「第六回演奏交流会」
出演:みなさん
日時・毎月第三火曜日 19:30~
料金・500円
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2010-02-16 12:47 | Comments(2)

白昼夢


カウリスマキの白昼夢ライブ、終了しました!

ゴトウイズミさんとアコルデオン、時間と空間を見事捻じ曲げ、違う世界
に私達を連れて行ってくれました。

違う世界への扉が開き、そこから見える景色に誘い込まれて行く感覚を集
団で味わいましたね。楽しかったー。

四月に我々はゴトウさんの部屋、ヲルガン座にお邪魔させていただきま
す。是非広島までお越しくださいませ!


あっれー、写真がアップできなひ!!後日上げます!

みやさか
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2010-02-12 00:55 | Comments(0)

みやさかぴろお

ある日、左足のちょうどスネの辺りに、そんなに熱くないお湯がかかりました。

ジーパンを履いていたので、あつーいイヤな感じが、スネ周辺にまとわり付いたんです。

それからというもの、私の左足には時おり、そのお湯がかかった時のまとわりつく様な感じが、甦るようになりました。

そういえば、最近午前4時半を過ぎると、隣の部屋ではなく、どこかの部屋からたまに物音が聞こえてきます。何かをノコギリで切るような。

この足の熱さとノコギリ音に関連性があるのかわかりませんが、向かいの部屋の住人は、天体望遠鏡を持って夜中出かけて行きます。素敵!!

私の左足には何かいるというところで、カウリスマキライブ告知です。

明日、週の真ん中水曜日、真ん中モッコリ夕焼けにゃんにゃん前にカウリスマキライブです。

高円寺ムーンストンプにて、広島からゴトウイズミさんをお迎えして、昼の高円寺の地下を完全に日常から切り離した世界にいたします。夜のライブよりももっと世界の変わり目が激しいこちらのライブ、是非オコシクダサイ。

2/10(水)
高円寺ムーンストンプ

「昼」演奏交流会

開場/13:30

開演/14:00

料金/1000円

出演/カウリスマキ・ゴトウイズミ+アコーデオン(広島ヲルガン座)
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2010-02-09 11:49 | Comments(1)

ネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサンネスサン

こんばんは。

寒いですね。

皆様お体に気をつけてください。

一昨日雪が積もったので雪だるまを作ってみました。
b0160312_1592025.jpg


この雪だるま気持ち悪くないですか?

顔が。faceが。

くぁえdrftgyふじこl;p@:







b0160312_1594328.jpg

桑原
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2010-02-04 02:06 | Comments(2)

告知!

2/10、詳細お待たせいたしました
よろしくお願いいたします!

広島より素晴らしいゲストを迎えての『平日』『昼間』『地下』のこの上ない時間帯、シチュエーションで開催されます。

皆さんで時差ボケしましょう!

2/10(水)
高円寺ムーンストンプ

「昼」演奏交流会

開場/13:30

開演/14:00

料金/1000円

出演/カウリスマキ・ゴトウイズミ+アコーデオン(広島ヲルガン座)


■ゴトウイズミ+アコーディオン プロフィール
ゴトウイズミによるアコーディオンを弾く舞台型ソロプロジェクト。
http://gotoizumi.web.fc2.com/
http://www.myspace.com/gotoizumiinternational


ヤマガタ出身。哀愁漂うオリジナルの昭和なアコーディオン弾き語り。
楽譜は一切読めないミュージシャン。
福岡で音楽を始める。数々のバンドやユニットを経た後に沖縄へ。
故どんと氏に遭い、「おくすりバコ」をレコーディングしてもらう。
その後広島に転入し、見世物小屋的バンド「ねこ虫」を始めアコーディオンヴォーカル、作詞作曲を担当。
全国各地でアングラな活動を展開。昭和なもの、哀しいもの、純喫茶をこよなく愛する。
<主な流れ>
2004年からゴトウイズミ+アコーディオンの名前で独りでアコーディオンの弾き語りを始める。
2006年にゴトウイズミ+アコーディオンの名前での初のアルバム「私は哀しいアコルデオン弾きなの」を発表し、
全国ツアーを行う。ねこ虫のほろこと共に大人ロマンス!!を開始。
2007年ねこ虫でアメリカツアーやSXSWに出演。2008年ヲルガン座を立ち上げる。
四谷マチバリとともに「残酷サ故のメリィゴーアラウンド」を開始。
lengyoと四谷マチバリとともに「ベロア合唱団」開始。
2009年2月ソロ名義では二枚目「昭和喫茶にて。」三枚目「ヲルガン座にて。」のアルバム二枚を同時にリリース。
ロレッタセコハンの出利葉氏や豊嶋氏など豪華なメンバーが参加。その後全国ツアー。2009年夏ドイツツアー。
映画音楽やCMの声出演、舞台音楽など幅を広げ、現在も各地でアンダーグラウンドな活動を行っている。
弾き語りなのに舞台を思わせる物語性のあるステージが特徴的。
歌っていない日はヲルガン座勤務。
http://www.organ-za.com/
[PR]
by kaurismaki-0721 | 2010-02-01 16:44 | Comments(1)

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

検索

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな