最近いい年してアイドルにハマってます。
YouTubeで古いマニアックなブルーグラスの動画ページに関連動画で乃木坂46とかがあったら間違いなく僕の仕業です。
実際、戦前の古い音楽のページにSweetsの動画が関連動画であがってたのでこれも間違いなく私です。

もう誰推しで◯◯ちゃん命みたいなそういうのはないんですが、
美少女たちが楽しそうに踊ったり歌ったりしてるのを観てると
こっちまでテンションが上がってくるんですよ。
僕も加入してTRFのサムみたいに一緒に踊りたいな。
って思えてくるんですよ。


可愛いは正義だ。

だから最近、最先端の演奏テクニックで究極のアンサンブルを聴かせる
ようなマニアックな音楽よりも実は自分は
アイドルの曲の方が好きなんじゃないかと思ってきてる。というか好きだ。
脂っぽいテクニシャンのオッサンとセッションするより
乃木坂46のみんなとカラオケ行ったりした方が
絶対楽しいのは火を見るより明らかだもんね。
こんな事を書くと
「お前は音楽の本質がわかってない!」
とか言われそうだけど音楽の本質ってそもそもなんなんだろう?




ちんこ!

b0160312_22520814.jpg